So-net無料ブログ作成
検索選択

エピソード5、6と、その先のストーリー (Spoilers!) [Glee !]

Boo!! Happy Halloween!!

エピソード4の前に、その先のエピソードをちらっとご紹介します。

以下は、FOX から出ているエピソードの紹介(あたりさわりのないあらすじ?)と、その他にいろいろリークされているネタバレです。エピソードによってはもっと詳しく情報が出ているので、いろいろとご存じの方もいるかもしれませんが、とりあえずキー・ストーリーはいくつか内緒にしておきますので、ご了承ください。来週放送のエピソード4のストーリーについては次回以降詳しくお伝えするとして…


*ネタバレ・アラート*

エピソード5 The First Time

FOX の紹介文 「Artie の演出のもと、ウェストサイドストーリーのリハーサルが進む。一方で、Finn はフットボールのスカウトに会い、Coach Bieste には彼女に好意を寄せる男性があらわれる。」

Kevin McHale によると、Artie の演出はかなり Diva 的ということです。Coach Bieste の情報は以前お伝えしましたね。でも、Coach Bieste の恋愛もそう簡単にうまくはいかず(Glee だし)、ライバルが出現するんだそうです。それから、このエピソードから新登場する Warbler の Sebastian は、Grant Gustin 本人が言うには、欲しいものを手に入れるためには人を踏みつけにしてもかまわないタイプ(どころか、それを楽しんでいる感じもある)ということで、ストーリーを知っている人によると、「今シーズン一番の敵役」だそうです。「欲しいもの」っていうのは、ここでは Blaine のこと。Chris Colfer がファンに「(Grant Gustin のことを)嫌いにならないで」って言うわけだ。(でも、もともと Chris Colfer がいろいろなところで「Klaine のどちらかが浮気をするといっても、Lima には他に相手がいないし」って言ってたから Sebastian っていう恋敵が出てきちゃったんじゃないか、と想像してますが…。どちらにしても、Kurt に思いっきり感情移入している私としては、見ているのがつらい展開になりそう。)Sebastian と Blaine が最初に会うのは、たぶん Blaine が Warblers のみんなをスクールミュージカルに誘うために Dalton に行ったときだと思うんですが…(もし違っていたらゴメンナサイ)。
今週 Grant Gustin のインタビューがリリースされるはずなので、エピソード4の放送後にご紹介するつもりです。


エピソード6 Mash Off

FOX の紹介文 「Sue は、選挙戦のライバルを蹴落とすためにネガティブ・キャンペーンを開始。一方で、Puck は恋に落ち、Will と Shelby は、彼らのグループの間で友好的なコンペティションを計画する。」

2グループ間のコンペティションというのは、マッシュアップ対決のことみたいですが、このエピソードにはドッジボール対決もあるようです。コンペティションの中心になるのは、Finn と Santana。それと、この回に生徒会長選挙の討論会があるということです。Kurt、Brittany、Rachel の他に、ホッケー部の選手も立候補。またこのエピソードには、下院の選挙戦のために Will が探し出してきた Sue の過去にまつわるシーンも登場します。


以下は、その先のエピソードのオマケ情報…

エピソード7 I Kissed a Girl には、Santana のお母さんとおばあさんが登場するという噂です。また、この回に生徒会長が決定する、という話。それから、エピソード8は Sectionals になるようです。Sam が帰ってくるエピソードですね。

アメリカ時間の11/1にやっと Glee が戻ってきます。お休み長かったな…。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Damian McGinty のインタビュー、Spoilers と裏話 [Glee !]

TV Guide/Aol TV のサイトにあった Damian の話がいろいろと面白かったので、ご紹介したいと思います。Rory は15歳という設定なので、1年生かな?
http://www.tvguide.com/News/Glee-Damian-McGinty-Interview-1039116.aspx?rss=keywords&partnerid=imdb&profileid=01
http://www.aoltv.com/2011/10/28/5-things-to-know-glee-damian-mcginty/


Damian McGinty の Rory 観
Damian 「Rory は、性格が優しくてとっても純真。いつもニコニコして環境になじもうと努力しているのに、いじめられっぱなしなんだ。なんか悲しいよね。Rory は、ただ友達をつくって、みんなに好かれたいだけなのに。」
また、一番若いのに、おじさんっぽい感じもあるみたい。特に、髪型とか服装とか…。


(以下、ネタバレあり。)

Damian McGinty の Rory が Brittany の家にホームステイすることは以前お話しましたが、Rory は Brittany に一目ぼれして、夢中になってしまいます。もちろん、Santana はこれが気に入らなくて、Lima Heights します。(Santana がケンカ腰で話をしたり、ケンカすることを、「Lima Heights する(go all Lima Heights)」と言います。)

Damian 「Naya Rivera とのシーンがたくさんあるんだけど、彼女は本当に怖いんだよ。Santana とのシーンで、Rory が怖がってびくびくしているように見えたら、それは演技じゃなくて、本当に怖がってたんだ。今でも、Santana とのシーンがあるたびにボロボロにいじめられてるよ。」

また、Rory のファルセットを聞いて("Take Care of Yourself")、Kurt も Rory のことをライバルとしてうとましく思うけれど、New Directions のメンバーが減っているので、入部を嫌がるわけにもいかないとか…。

Rory が Brittany の他に大好きになるのが、Finn。Finn は、学校の廊下でいじめられている Rory を見て、彼をかばって面倒をみるようになります。でも実は、Rory は YouTube で Nationals でのキスを見て Finn のことを知っていました。

Damian 「誰も Rory と話をしてくれないのを見て、Finn は Rory をかわいそうに思うんだ。Finn はとってもいい人だから。Finn と Rory は兄弟みたいな関係になって、とってもキュートなんだ。Rory にとって、Finn は神様みたいな存在で、Finn がすることは何でも正しいと思っている。実は、これは実際の状況に似ていて、Cory Monteith は僕が仲間に溶け込むのをずっと手助けしてくれている。Cory は僕が今まで会った人の中で一番親切な人のひとりだよ。彼は本当に気取らない人なんだ。」
(Cory ファンの方へ。エピソード3までは Finn はあまり目立たなかったんですが、エピソード4からは Finn のストーリーがたくさんあるようです。)

Aol TV サイトの写真にある短パン姿は、Rory がスポーツに挑戦するところ。

Damian 「今シーズン、Rory はいろいろなスポーツに挑戦するんだ。一生懸命頑張るけど、何をやっても上手とは言えない。Rory って、とにかく鈍くさいヤツなんだ。」

それから、Damian が Glee キャストで一番一緒にいるのは、Mark Salling だとか。なぜかというと、2人は卓球仲間なんだって。いいライバルで、空き時間があれば2人でゲームしているということです。

Damian 「Matthew Morrison ともゲームするけど…、でも彼はあんまりうまくないんだ、正直言って。」

彼のアクセントのせいで Rory の言っていることが Brittany に通じない、ということがジョークなるとみんな考えていましたが、実際に Damian の言っていることがわからないのは Lea Michele だけだそうです。

Damian 「わざとなのかもしれないけど、僕が何か言うたびに、Lea は、僕に頭が3つあるみたいなかんじで僕の顔を見るんだ。Lea には何でも2回言わないと通じない。すごくおかしいよ。」
(私も彼の言っていることは2回聞かないとわからないことが多いです。)


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

エピソード4 "Last Friday Night"パフォーマンスのビデオと、More Songs [Glee !]

以下のサイトで、"Last Friday Night"のビデオ・クリップとエピソード4 Pot O' Gold のフォトがいくつか見られます。(このあいだこの曲を聴いてから、サビが2、3日頭から離れなくて困ったので、私は今回は聴かないでおきます…)
http://www.aoltv.com/2011/10/27/glee-last-friday-night-video/#photo-2


More Songs from エピソード4

"Take Care of Yourself" by Rory Flanagan (Teddy Thompson)
YouTube で以下を検索。
Take care of yourself - Glee [HD Full Studio]

なんかとっても昔っぽい曲なんだけど、もと歌は実は今年リリースされたもの…。(私あまり今の音楽シーンに詳しくないので、もし誰もが知っている当たり前のことを言っていたらゴメンナサイ。)Rory のファルセットを披露するための曲のようでもあるけれど、Damian McGinty にぴったりの感じ。


"Waiting for a Girl Like You" by Noah Puckerman (Foreigner)
YouTube で以下を検索。
Waiting for a girl like you - Glee [HD Full Studio]

超短っ(2分弱)!もっと聞きたいのに…。これは、Beth のために歌ったものか、それとも…?


Rory が歌うもうひとつの曲、"Bein' Green"は見当たらないので、もと歌を。(Kermit the Frog、Sesame Street。でも Damian は Frank Sinatra が好きだって言っているから、Frank Sinatra バージョンのイメージかなあ…)
YouTube で以下を検索。
Sesame Street - Bein' Green (1969)
Frank Sinatra - Bein' Green (Reprise® Recordings 1970)

写真を見る限り、Rory が着てるものもみんな緑だし、アイリッシュということをとことん強調してますね。

エピソード4の曲の話を割り込みでポストしたので、今日に予定していた Damian McGinty のインタビューを明日ご紹介します。Glee の裏話もあって面白いよ。


オマケ
ABCD Project って知ってます?(AJ Rafael, Bryce Vine, Cameron Mitchell, & Damian McGinty)

YouTube で以下を検索。
The ABCD Project - Pumped Up Kicks (Foster The People)

こういうビデオを見ていると、Glee 関係の人ってみんな本当に音楽がすごく好きなんだなあ、と思います。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

300曲目記念イベントで(続き) [Glee !]

昨日お伝えした、Glee のミュージカル・パフォーマンス300曲目記念のプレス・イベントの写真がありました。
http://photos.toofab.com/galleries/glee_stars_favorite_songs#tab=most_recent

写真とともに、Ryan Murphy とキャストが自分の一番好きな Glee の曲について話していますので、コメントの一部をご紹介しますね。ちなみに、300曲目の Adele の歌を Amber Riley (Sugar のグループで、ですけど)が歌ったのは、Adele 自身のリクエストだそうです。Ryan Murphy は、「Amber はこのことで8か月間ずっと舞い上がっている」、と言っていました。(写真は、右の矢印をクリックして次に進みます。途中に宣伝あり。曲名ですが、元ネタにいくつか間違いがあって、気が付いたところは修正したんですが、もし間違いがそのままになっていたら、ゴメンナサイ。)


Ryan Murphy: ナンバーワンはセンチメンタルな理由で Don't Stop Believin。その他に気に入っているのは Pretty/Unpretty。
(Darren Criss は、「Don't Stop Believin が Journey の歌じゃなくて、Glee の歌になったとき、この番組が大ブレイクしたことがわかった」と言っていました。)

Lea Michele: Kurt とのデュエットの Happy Days Are Here Again。Glee を象徴していると思うから。

Darren Criss: 女の子たちのソロはみんな(好き)。Glee の男はみんなヘタクソだよね。Amber の歌が特に好き。理由もないのにいつも泣いちゃう。

Heather Morris: Never Going Back Again。それから、One。手話の部分が好きだった(そのシーン覚えてないなあ…。ひょっとして、Imagine のことかな?)。

Naya Rivera: Never Going Back Again。

Mark Salling: Defying Gravity。どういうわけか自分の心に響くものがある。

Harry Shum Jr.: Queen の Somebody To Love。初めてお客さんの前で歌ってみんな緊張した。

Dianna Agron: 選ぶのは難しいけど、一番楽しかったのは The Time Warp。クレイジーなパフォーマンスができたから。

Amber Riley: 私のお気に入りは、Chris の I Want To Hold Your Hand と、(Lea の)On My Own。(「Don't Rain On My Parade は最高だった」とも言っていたようです。)

Cory Monteith: パイロット・エピソードで Rehab を見て、「この番組ってすごいな」と思ったことを覚えてる。それと、Bust Your Windows。感動してちょっと涙が出た。

Matthew Morrison: Trouty Mouth、Hate On Me、それと、No Air。

Chris Colfer: 僕は、Bad Romance。これはとても楽しかった。Lady Gaga みたいな格好なんて、そうそうできる機会はないから…、もちろん Kurt Hummel 以外の人は、だけど。

Kevin McHale: One Less Bell To Answer / A House Is Not A Home

Damian McGinty: 僕の個人的なお気に入りは、Jesse's Girl。(Glee Project で Ryan Murphy の前で歌ってましたね。「Jesse の彼女になりたい」と間違って歌って、Ryan Murphy にウケてたよね。)

(ここには、Jenna Ushkowitz の写真とコメントがでていませんでしたが、彼女のお気に入りは、As If We Never Said Goodbye だと、別のサイトにありました。)


どこで出てきた曲だったかなあ、と思った方のために。以下の Wikipedia のサイトで調べられます。私もよく利用しています。
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_songs_in_Glee_%28season_1%29
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_songs_in_Glee_%28season_2%29
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_songs_in_Glee_%28season_3%29


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Season 3 スクープ [Glee !]

Glee の300曲目のミュージカル・パフォーマンス(!これはギネスブックにも載るわけだ。ちなみに、年間最多ヒットシングルの新記録で)を記念して、Glee のスタッフやキャストがプレスに話をする機会があったようです。そこで Ryan Murphy が明らかにしたスクープをご紹介します。ちなみに、この No. 300 は、Adele のマッシュアップ("Rumor Has It" と "Someone Like You")で、歌うのは、Sugar のグループということです。(Adele 本人もこのマッシュアップを聴いて気に入ったと、Ryan Murphy が言っていました。)また、このとき Ryan Murphy が、キャストがシーズンの終わりに高校を卒業するからといって、必ずしも Glee からいなくなってしまうわけではない、と発言したことが注目を集めています。特にはっきりと何か決まったわけではないようですが、キャストによっては、卒業してもシーズン4に戻ってくるストーリーを検討しているような感じでした。「個人個人のアクターがこれから何をやりたいのかによる(たとえば、舞台や音楽に専念したい、といえば、Glee から卒業、というようなことかな)」と言っていました。いろいろ情報を教えてくれてうれしいけど、それにしても黙ってられないんだな、Ryan Murphy って。


Glee Project の Lindsay Pearce、Samuel Larsen、Alex Newell と Vocal Adrenaline の新コーチの情報

Ryan Murphy によれば、Lindsay Pearce が New Directions のライバルとして再登場するのはエピソード8、Samuel Larsen が初登場するのは、おそらくシーズン中休み後のエピソード10か11(だとするとおそらく Sectionals の後かな)、Alex Newell については、いろいろレポートされていることをまとめると、おそらく登場はシーズン後半、Nationals の前。Vocal Adrenaline の新しいコーチとのシーンがたくさんあるということなので、Vocal Adrenaline のメンバーとしてでしょうか?この Vocal Adrenaline の新コーチは(*ネタバレ・アラート*)、Glee ファンおなじみの Jonathan Groff (a.k.a. Jesse St. James)だそうです。シーズン2はJonathan の歌が1曲しか聴けなかったけれど、今回はもっと聴けるといいな。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Glee クリスマス・アルバムの情報(訂正・追加) [Glee !]

前回書いた情報で間違っていたところがあったので、正しい情報(?残念ながらこれも保証はありません…)とともにリストを再掲します。(オリジナル曲 Extraordinary Merry Christmas を歌っているのは、Darren Criss と Lea Michele、もう1曲のオリジナル曲 Christmas Eve With You を歌っているのが Jayma Mays と Mathew Morrison ということです。)
また、以下によると、Damian McGinty だけでなく、他の Glee Project メンバーの Lindsay Pearce、Alex Newell、Samuel Larsen もこのアルバムに参加していますね。(かなり前に Samuel Larsen がスタジオ入りしていた話は聞いていたので、もう彼が出てくるエピソードの撮影に入っているのかな、と思っていましたが、これで理由がわかりました。 Samuel は、(*ネタバレ・アラート*)Sectionals の頃に、Puck のいとことして登場するという噂です…。)
アメリカでのアルバム発売は11月15日です。

(1) All I Want For Christmas Is You - Featuring Amber Riley (Mercedes)
(2) Extraordinary Merry Christmas - Featuring Darren Criss (Blaine) and Lea Michele (Rachel)
(3) Santa Baby - Featuring Naya Rivera (Santana)
(4) Christmas Eve With You - Featuring Jayma Mays (Emma) and Mathew Morrison (Will)
(5) Little Drummer Boy - Featuring Kevin McHale (Artie)
(6) River - Featuring Lea Michele (Rachel)
(7) Do You Hear What I Hear? - Featuring Lindsay Pearce and Alex Newell ('Glee Project')
(8) Let It Snow - Featuring Darren Criss (Blaine) and Chris Colfer (Kurt)
(9) Santa Claus Is Coming To Town - Featuring Mark Sailing (Puck), Cory Monteith (Finn) and Samuel Larsen ('Glee Project')
(10) Christmas Wrapping - Featuring Heather Morris (Brittany)
(11) Blue Christmas - Featuring Damian McGinty (Rory)
(12) Do They Know It's Christmas - Featuring Cory Monteith (Finn), Amber Riley (Mercedes), Lea Michele (Rachel), Chris Colfer (Kurt), Kevin McHale (Artie), Heather Morris (Brittany), Mark Salling (Puck), Jenna Ushkowitz (Tina), Naya Rivera (Santana)

グループソングの(12)を聞くことができます。
(あれ、(12)の途中のソロは、てっきり Darren Criss だと思ったんだけど、誰だったんだろう…。個人的には(7)と(8)が聞きたい。)
YouTube で以下を検索。
Do They Know It's Christmas - Glee Cast


Chris Colfer の インタビュー(10/24)

Glee についての新情報はありませんでした。このインタビューでは、ティーンの女の子のファンが考えていることはよくわからない、と言う話(「おとなしくしてるかと思うと、急にとびかかってきて、まるでアニマル・プラネットに出てる気分」だって)などをしていました。クリップの最後の方に、去年とおととしの彼のハロウィーン・コスチュームの写真(去年のコスチュームは「ロサンジェルス」、おととしは「ハエジゴク」だそうです)や、エピソード2のオーディション・シーンからのクリップがありました。
インタビューのクリップは以下で。
http://teamcoco.com/video/chris-colfer-kicks-halloween-ass
日本でも見られるビデオだと思うんですが、もしダメだったらすぐにYouTubeに出てくると思います。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

決定! Sam が Glee に帰ってくる! [Glee !]

Ryan Murphy が、Chord Overstreet が Sam Evans として Glee に戻ってくることを正式にコメントしました。複数エピソードの契約で、12月の Sectionals には登場するということです。ただ、どういったかたちで戻ってくるかはまだ内緒で、Shelby のグループに呼ばれてくるのではないか(Sugar のお父さんっていうお金持ちのスポンサーがついているから可能性ありそう、と思ったんですが、これは女子のみのグループになるという噂)とか、中には Warblers に入るかも、などと推測している人もいます(どうかな…見てみたい気はするけど、ちょっとミュージック・パフォーマンスのイメージがわかない)。Ryan Murphy によれば、「Glee ファンへのクリスマスプレゼント」ということです。とても楽しみ。


ところで私事ですが、試行錯誤・紆余曲折の末、やっとアメリカの Web サイトにアクセス可能になりました。これで、8日遅れながら Glee 新シーズンのエピソードが見られる。Yay!

さっそく最初の3エピソードを見ました。エピソード1は新しいキャストやストーリーを紹介する前置きのエピソードなので特別として、エピソード2と3は、ストーリーに無理がなく、特にオトナ(Shelby や Mike の両親など)の存在がストーリー上とても良くはまっていて、評判通りこれから楽しみなシーズンだと思いました。でも、Mr. Schue はなぜか急に怒りんぼになっちゃって。それに、Coach Beiste はやたら大食いしてばかり…(Coach Beiste 「ブレッド・スティックスは出前もするんだよ。知ってた?」)。New Directions の Blaine は(服装も含めて)想像よりは違和感がありませんでしたが、撮影の時間が限られていたせいか、残念ながらエピソード2と3にはちらっとしか出てきませんし、やりとりがあるのはほぼ Kurt だけで、なんとなく不自然でした。これからに期待しています。


アメリカ時間で24日の夜、Chris Colfer がトークショー(Conan)に出演するはずなので、面白い話があったら明日ご紹介しますね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Sam が Glee に帰ってくる!と、クリスマス・アルバム情報 [Glee !]

日付を見たら、もう10日もお休みしてたんですね。それはいいとして、表題の話。

まだ正式に決まったわけではないらしいですが、Chord Overstreet が Sam Evans として早ければ今年のうちにも recurring guest (単発ではない、ということですね)として Glee に再登場するという話が一斉に報道されています。現在は交渉の最終段階といったところのようです。Sectionals のために New Directions に帰ってくる、というレポートもありました。(出演が正式に決まったら、ですけど)どんなストーリーで戻ってくるのか、今から楽しみ。


新情報をちょこっと

Glee のクリスマス・アルバムが今年も発売されるらしいです。12月にクリスマス・エピソードを放送するということで、その中でクリスマス・アルバムからのパフォーマンスが見られるようです。以下が、リークされた(正式な発表ではないみたいなので)シーズン3クリスマス・アルバムの収録曲です。(トラック2は、Glee オリジナル by Will Schuester and Emma Pillsbury という話) Brittany は、まだサンタクロースがいるって信じてるのかな…。

1. All I Want For Christmas Is You
2. Extraordinary Merry Christmas
3. Santa Baby
4. Christmas Eve With You
5. The Little Drummer Boy
6. River
7. Do You Hear What I Hear?
8. Let It Snow
9. Santa Claus Is Coming To Town
10. Christmas Wrapping
11. Blue Christmas
12. Do They Know It’s Christmas?

また、ストーリーの詳細は不明ですが、ドッジボール・エピソードがあるのだそうです。シーズン3のプロモを思い出しますね。


さて、せっかくなので…

来週、全曲が発表になってからご紹介しようかと思っていましたが、せっかくなので、すでに聞けるエピソード4 "Pot of Gold"の歌を2曲ご紹介します。それにしてもこの2曲、やたら短いような気がする…。
ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、アイルランドには、虹が地面に着くところにレプリコーンが "pot of gold"、つまり金の入ったツボを隠しているという言い伝えがあり、アイルランドから来た Rory に関連したタイトルになっています。

"Last Friday Night (T.G.I.F.)" by Blaine Anderson with New Directions (Katy Perry)
YouTube で以下を検索。
Glee Cast - Last Friday Night (T.G.I.F.) Full Studio HQ

これを聞いてから、頭の中でサビの部分がリフレインしっぱなし。
もと歌のミュージック・ビデオ(8分+)は以下で。Darren Criss と Kevin McHale が出てくるよ。("Best Party Ever!")
Katy Perry - Last Friday Night (T.G.I.F.)

"Candyman" by Mercedes Jones and Santana Lopez (Christina Aguilera)
YouTube で以下を検索。
Candyman - Glee [HD Full Studio]

Mercedes と Santana のデュエットはどの歌もいいね。


ブログは、来週再開予定です。
Hope to see you next week.
Take care!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ちょっと古い tweet ですが… [Glee !]

以下の tweet は、今年の6月に、ニューヨーク州で同性婚を合法とする法律が可決されたときのものです。Glee 関係の人のものをいくつかご紹介します。


Naya Rivera (@NayaRivera)
New York just made Santana a very happy woman! So happy for the countless people's lives this will change. #Equalityforall
ニューヨークのおかげで、Santana はとっても幸せな気持ちになりました!このことでたくさんの人生が変わることを思うと本当にうれしい。すべての人に平等を。

Darren Criss (@DarrenCriss)
I sing it evey night, but now it has better meaning: "New York- concrete jungle where dreams are made of, there's nothing you can't do." :)
毎晩歌っている歌だけど、今日から、より一層素敵な意味を持つようになったね:「ニューヨーク - 夢が生まれるコンクリート・ジャングル。この街でできないことなんて何もない。」
この歌"Empire State of Mind"は、シーズン2の"Audition"でも、新人勧誘のために歌われていましたね。(最後の「:)」は、アメリカ版ニッコリ・マーク。)

Kathy Griffin (@kathygriffin)
tonight we're all New Yorkers! Straight & gay alike, let's all celebrate marriage #equality. The right side of history!
今晩はみんなニューヨーカーよ!ストレートもゲイも、みんなで結婚の平等をお祝いしましょう。正しい歴史(が作られた)!

Kathy Griffin は、スタンドアップ・コメディアンで女優。日本で放送していた番組では、ブルック・シールズの Suddenly Susan に出てましたね。Glee には、シーズン2"Original Song"で Regionals のジャッジとして、保守系ティーパーティーの前候補者、Tammy Jean Albertson の役で出ていました。この中で彼女は、ゲイは憲法に記載されていないし、男の子2人でデュエットを歌うなんて許されない、と言っていましたね。実際の Kathy はゲイとバイセクシュアルの権利運動の熱心な支持者で、いろいろな活動に積極的に参加しています。彼女はよく保守系の政治家やニュースの司会者などをジョークの対象にしていて、Tammy Jean Albertson はいかにも彼女らしい皮肉だったわけです。

この時、他にも、Lady Gaga や Pink、Neil Patrick Harris なども「おめでとう」を tweet していました。


やはりニュースが少ないので、今月の最終週に新しいエピソードの情報や曲目がリリースされるまで、ブログをお休みすることにしました。しっかり Glee 情報を集めて再開しますね。(何かとてもおもしろいニュースがあった場合は突発的に更新するかもしれませんが…。)

See you in two weeks. Until then, take care you all!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ちょっと前のことになってしまいましたが…、Chord Overstreet の先生デビュー、他 [Glee !]

これから2週間くらい Glee のニュースは少なくなると思うので、お伝えできることもあまりないかと思います。今日と明日、このところ新シーズンの話題を優先してお伝えしていたので書きそびれていた話題(なので古め)を取り上げて、その後、エピソード4の直前までの2週間ほどは、ニュースの状況次第ですが、できても週1くらいの更新になるかと思います。


新 Dalton Academy Warblers の写真を見ました。遠くからの写真でよく見えなかったけれど、Jeff(金髪の前髪が長い子)と Trent(ちょっと太目の子)はいたみたいでした。(撮影の噂を聞いて、ロケ先にファンが張り込んでいるんですね、きっと。情報をありがとう。)新 Warblers の1曲目はビリー・ジョエルという話ですが、この歌のリード・ボーカルについては様々な噂あり。ただし、Blaine ではないみたい。(初登場はエピソード5みたいです…)。


Chord Overstreet の先生デビュー

以下のページでビデオが見られます。
http://blog.zap2it.com/frominsidethebox/2011/09/the-middle-chord-overstreets-back-at-school.html

Chord Overstreet が The Middle という番組にゲスト出演しました(たしか、9/28)が、このときの、彼が小学校の先生を演じているシーンのビデオが一部見られます。(高校生から一気に先生…。) Glee に出ていたことを踏まえてか、このシーンでは、子供のことで呼ばれてきたお父さんが、先生が若いことを何度もからかいます。(「本当に君が先生なの?君のお父さんを待ってるんじゃなくて?」とか、Chord が、僕には子供の気持ちがよくわかるから、と言うと、「そりゃあ、最近まで子供だったからな」とか…。)また、Chord が演じる Mr. Wilkerson は「いまどき」の新人教師で、「僕の tweet をフォローして」と言ったり、"answer ball"(2人で投げ合っている赤いボール。持っている人だけ話ができる、っていうルールなのかな)を使ったり、昔気質のお父さんには理解しがたい様子です。(最後のオチは、「こういうことは、いつもはうちの奥さんに任せているから…」でした。)
Good to see you again, Chord!


Quote from Episode 3

エピソード3で、オーディションにあらわれない Mile を心配して、Artie が言ったこと。
"The kid's never late, he runs like an expensive Swiss watch reproduced cheaply in China."
「Mile が遅れたことはないのに。彼はスイスの高級時計を中国で安く作ったコピーみたいに時間に正確だからね。」(Glee はステレオタイプのジョークが多いよね。)

Artie と Tina は来シーズンも戻ってくることになったせいか、今のところあまり目立つ出番がないみたいですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。