So-net無料ブログ作成
検索選択

"The New Rachel" 放送の前に、この先のエピソード/ストーリーについての話題をちょこっと。 [Glee !]

もうすでに "The New Rachel" のリキャップが出ているんですけど(まだ放送してないのにね)、ここはぐっと読むのを我慢して、今日はこの先のエピソード/ストーリーについてここ2、3日で出てきた話をご紹介したいと思います。


エピソード3のタイトルは、"The Makeover"(イメージチェンジ)。タイトルから、Isabelle Klempt(SJP)が Rachel が変身する手助けをするエピソードだと思いますけど、Glee のタイトルはいつもいくつかのストーリーをかけているので、きっと他にも何かあるんでしょうね。また、FOX から出たあらすじによると、このエピソードから、Brittany と Blaine が生徒会長の椅子を争うキャンペーンをスタートさせるということです。

それから、最近のキャストの tweet をまとめて読んだところ、Naya Rivera が、練習室のシーン(Brittany と)や、Louisville 大学の図書館のシーンや、Breadstix でのシーン(ここには Sam もいたみたい。朝2時だって)の撮影があったことをレポートしていました。また、Dianna Agron も来週から Glee の撮影が始まるということです。


以下は、FOX の恒例 Fall Eco Casino パーティー(9/10)で、The Hollywood Reporter がキャストにインタビューした中から、これからのストーリーに関することをピックアップしたものです。

Kevin McHale によると、今シーズンの Artie は、先シーズン、ウェストサイドストーリーやクリスマスのTVスペシャルの監督をした流れで、New Directions を監督するような役割になるみたい。(例によって、独裁者っぽく。)また、Artie の「謎の事情」を手助けするために、Mike と Mercedes が戻ってくるのだそうです(エピソード5あたり)。

Harry Shum Jr. に Mike が帰ってくる理由を聞いたところ、「マザコンだから、両親に会いに帰ってくる」「それと、Artie が助けを必要としているので、それもある」と言っていました。もちろん、Tina に会うのが大事な目的ですが…。

Jenna Ushkowitz によると、今シーズンの Tina は、Rachel が卒業してそのあとを継ぐつもりだったのに、ライバルが続々とあらわれて大不満。しばらくの間、イジワルな Tina になるらしいです。それから、これが実現するかどうか分からないけれど、Jenna は、Cheerios に入って Kitty とつるみたいんだって。なんか New Directions は空中分解状態だなあ。

今シーズン初めの Sam は、新人たちを助けたり、リクルートしたりするということ。(ほかの子たちは、リード争いで忙しいしね。Sam だけ一生懸命みんなをまとめようとするってことかしら。)それから、フットボール部にも戻るみたい。フットボール部と言えば、Coach Beiste も、エピソード5に登場するということです。

Dean Geyer は、Brody Weston について、Montana 出身ということ以外知らない、と言っています。別のインタビューで、Finn と Rachel を別れさせたいとは思わないけれど、Brody と Rachel はお似合いのカップルだと思う、と言っていました。(Brochel?)Brody は結構いいヤツみたいだけれど、ファンのリアクションにちょっと興味があるなあ。

Melissa Benoist が説明する Marley は、「内気で遠慮がち、今まで苦労してきていて、自分の周りに壁を作っている。ずっと人にバカにされてからかわれてきたから。彼女はこれから、恐れや自意識過剰を克服していくことになる」。理由はたぶん、エピソード1で分かります。彼女が好きになる相手は…これもエピソードで。


ちなみに、このパーティーにも、プレビュー・パーティー(ファンとメディアにエピソード1と2の先行上映があったらしいです。キャストも出席)にも、Cory Monteith の姿はなかったみたい。


次回は、今シーズン最初の「読んだら後悔する…」の予定です。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。